忍者ブログ
FFTA及びFFTA-2の汎用マイユニットの為の二次創作サイト。 タイトルクリックでTOPへ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 小説設定に使うからよろしく、と言われたので(・ω
 自分で使う機会があるかは未定ですが、設定は出来ているので上げておきます。


 ・白夜 昴(ビャクヤ スバル)

 エルフの少年・青年(マビには転生システムがある為、年齢は固定ではありません)。
 戦闘中に険しい顔つきをする以外は無表情だが、クールな雰囲気というよりは「ボーっとしている」に近い。視線の先に何もない事もしばしば。


 「人の話は目を見て聞こう」の言葉通り、話している人間の顔をジッと見てくるが、表情に動きが無い上に一言も発さない為、怖い印象を与えがちだが本人は無自覚。
 そこを指摘されると彼なりにショックを受けるのだが、やはり表情に出ない上に無口なので誰にも気付いて貰えない。改善する努力はしているものの、やはり無表情で無口の為、表向きは全く改善されていない。そしてそれを指摘され振り出しに戻る。また、この一連の努力も、無表情プラス無口の為、他人に知られる事は全く無い。傍からみれば、ぼんやりと宙を見ている様で、実は一人で勝手に葛藤しているのである。


 ちなみに何でも食べるが主食は生肉。獣を狩った後にナイフでさばき、口の周りを真っ赤にしながら美味しそうに(注:無表情)食べる所を見ると、本当は野生児かも知れない。

 一度敵と判断した相手は、遠慮なく射掛けて針鼠にする容赦の無さもあるが、仲間と音楽(特にフルート)をこよなく愛する。




 ・蒼矢(ソウヤ)

 雄のサラブレッド。白夜の相棒・戦友であり、共に育った兄弟の様な存在。自分よりも弱い人間は背に乗せないプライドの高い暴れ馬でもあり、昔は白夜もよく振り落とされていた。



 ・蒼麟(ソウリン)=蒼 台補(ソウ タイホ)
 (注:某オンゲフレの方と名前の呼び方被ってしまいましたが深い意味はございません><;ノノ)

 白夜の知り合い。麒麟(ゲーム中では「ハーフリンガー」)の麟(♀)。麒麟の例に漏れず慈悲深い性格で、血や、血なまぐさい物事を嫌う。
 その為、自ら戦う術を持たず、人化後の姿では指令(ペット)やゴーレム、野生の動物等を操る。人型・獣型共にヒールの魔法を得意とする。


 ちなみに麒麟の元ネタは十二国記ですが、作品及び小野先生、また奏国とは一切関係ございませんノノ
 王じゃなくとも背に乗せたりしますからね(笑)。






 随時追加予定。

 

 
PR
ようこそ
人目のお客様。

ごゆるりと。
忍者ブログ [PR]