忍者ブログ
FFTA及びFFTA-2の汎用マイユニットの為の二次創作サイト。 タイトルクリックでTOPへ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 用語解説



・アルテマ星:地球(イヴァリース)から2億光年の彼方にある、近未来的文化の発達した超先進星。太陽は一つだが、衛星(月)は二つ。
 定期的に調査団を派遣し、知的生命体の居る星を見つけてはその能力を住み込みで調べる。その結果によって、「破壊するか友好条約を結ぶか」の両極端な決断を下している。

・アルテマ星人:見かけは人間族と変わらない、陽気で極端思考の人々。服装は体をピッタリと覆う銀色のスーツ。なお、身体能力は地球人の56.251倍らしい。





・エメット:アルテマ星からやってきた宇宙人。父方の祖母が地球人のクォーター。おちゃらけなアルテマ両親の子供なのに、思考が現実的で無口なのは、祖母の血が強く出たから。
 イヴァリースでは狩人の姿で活動中。


・ワイリー:宮廷護衛騎士の家の一人息子で家出少年。シーフ。エメットの良きライバル。

・ベントン:お人好しパラディン。洗濯は染み一つ残さない。クランの良き母。

・チェルニー:食うか眠るかエンゲるか。本能に逆らわず生きるアマゾネス。

・ドメニコ:腹黒美人の「僕様」貴族。「今何て言ったw?」天使の囁きと脅し文句は紙一重。

・ムジカ:眼鏡無しでは生きていけない。運動音痴のピアニスト。

・ポーリーヌ:ロップイヤーなポヨポヨお子様。何気に今作のキーパーソン。


・エメット父:息子にふざけた名前を付けた張本人。地球では弓使いとして活動中。
・エメット母:ふざけた名前に嬉々として賛同した張本人。見かけは人間だがスナイパーとして活動中。
・エメット双子(兄):名はヨハネス。外見似てるが底無しに明るい性格の、策士。
・エメット家(いえ):見かけは普通。中はアルテマ技術溢れる愉快なお家。




PR
ようこそ
人目のお客様。

ごゆるりと。
忍者ブログ [PR]