忍者ブログ
FFTA及びFFTA-2の汎用マイユニットの為の二次創作サイト。 タイトルクリックでTOPへ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 




 久々な様なそうでない様なカラー絵。25%で、やっと展示出来るサイズに。
 桜とムジカです。何とか、東北の桜には間に合ったぞ。

 背景もろもろ、色々と稚拙ですが、あくまでムジカの全身を描く事と色塗り(つまり練習)を目的にした絵なので、ご容赦下せぇ。人物描く→桜描く→寂しいから何か地面とかバック描くか?→ちゃんとした風景の描き方知らなかった()という。
 いきなり全部は不器用な人間なので無理ですねorz 課題は1つずつこなしていきたいと思います。




 今回のお遊びポイントとか、描いていて楽しかった部分。

 



 杖の根元の石の中に、花を入れてみたりとか。琥珀に閉じ込められた虫みたいな、ああいうの好きです。
 そんでもって、やっぱり、言われなきゃわかんねーよって所で遊ぶの大好きです。どうでも良い所で遊ぶんだったら全体のまとまりしっかりさせろよって指摘がありそうな。頭では分かっているのですが、ううむ、もはや趣味ですね、こればかりは許してやってつかぁさい。
 かっぱえびせんの決まり文句が浮かんできます。


 ローブの裾の模様は、縫ってある感じを出してみたくてシマッシマッと描いてみました、これも楽しかった。

 ちなみに杖に刻んであるルーン文字は、「There is nothing in this world constant but inconstancy.」という、ジョナサン=スウィフトの名言です。都合上、文字が飛んだり一部しか刻めなかったりしたのですが;
 日本語でいう所の、諸行無常みたいな所ですかね。含まれるニュアンスや感情は少々異なるかも知れませんけれども。
 移ろい行く事を見守る――ムジカの人生のテーマというか。彼に当て嵌めてみたくなりました。

 大好きな言葉です。
























 

PR
ようこそ
人目のお客様。

ごゆるりと。
忍者ブログ [PR]