忍者ブログ
FFTA及びFFTA-2の汎用マイユニットの為の二次創作サイト。 タイトルクリックでTOPへ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 一発目のプレイ日記がエンディングについてなのもどうかとは思いましたが^^;
 うむうむ、良いエンデイングだったぜよ。
 

 イルーア姉さんとのバトルには、モンスター対策に狩人二人、主人公には妖精の靴を装備させて、いきなり姉さんに近づけるようにしました^皿^。
 あとは強力な攻撃にも耐えられるようにマスターモンクを一人と、回復&攻撃を両立出来る「大魔法」をセットした青魔道士を一人、メンバーに何かあっても一人生き残って貰えるように、「潜伏」の出来るアサシンを一人。


 ぶっちゃけ最後の心配は無用でした。バトル後に見た攻略本の推奨レベルを、PT全員が10以上上回っていたという(笑)。

 勝利条件がボスを倒すことだったので、取り巻き狼男はほとんど無視。グリア狩人が「不意打ち」、用心棒な主人公が奥義を駆使してあまり苦戦することなく倒せました。



 姉さん・・・死んじゃった;;道を誤っただけで、悪い人ではないんだろうな。




 そして直後に異形の化け物(=ラスボス)との最終決戦へ!!
 主人公、マスターモンクが主角と残手を攻撃!!!青魔道士は攻撃とケアルラをしながら、ここぞという時に「アルテマ(=神獣召喚の一つ。敵に大ダメージを与えつつ、味方のHPを全回復する)」をドカン!



 そして狩人二人とアサシンが「アルテマショット」「アルテマシアー」をボスの心臓に叩き込み・・・戦闘終了。




 戦闘中、誰一人として戦闘不能どころか瀕死にもなりませんでした(゜∀゜)



 そしてエンデイング・・・ロキ(=ルッソ。主人公)帰っちゃった(´・ω・);
 話の流れとしては正しいけれども、ポケダンみたいに主人公が残ってくれる事を一回期待しちゃったぜよ。



 主人公が帰る時に、ハーディが駆け寄ってきてロキの為に作った曲を披露してくれました。プレイヤーは胸が熱くなりました


 ハーディの演奏を聞きながら、光に包まれる主人公。見送る仲間達・・・嗚呼、相変わらず泣けるスクェアがニクイ(







 そして元の世界で、元いた図書室で、目を覚ます主人公。グリモアがあった場所には彼の(普通の)日記。
 彼はイヴァリースでの事を夢だと思っているようです。

 そこへ・・・








 ミュートォォォォォォ!!!!!








 うおうラララララランデル先生がっ!ミュート先生が!!!
 前作のミュートランデルがぁぁぁ!!(壊
 





 いや、失礼。つい(笑)。


 いや~、ミュート大きくなったな。そして女子生徒にモテるであろう顔立ちに(笑)。


 雰囲気としてはアレです、隣のトトロのお父さんみたいな(
 夢の中でイヴァリースにいたんだ!本当だよ!!と言う主人公に、「僕も昔行ったことがあるよ。剣と魔法の世界にね。」と微笑むミュート。そのうち家族をもったら、田舎に引っ越してクスの木の側に家を買うんじゃなかろうか(


 覚えていたのか!!!嬉しい、嬉過ぎる演出だぜよ(ノ∀`)!!!ミュートさん、出来ればマーシュ達も元気でやっているか教えて下さい(ぁ




 で、現在はクリア後にしか発生しないクエストを楽しんでいます。
 この事については、またの機会にノノ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ようこそ
人目のお客様。

ごゆるりと。
忍者ブログ [PR]